遅くなりましたが、しゅうの12月権利銘柄の取得状況と逆日歩被弾状況です。
12月は、年末年始を挟みますので、逆日歩5日分となり、高額が一つでも出ると被害甚大です。
比較的平穏だったと言われる一方、日本研紙(5398)のように、おこめ券(3kg分)で4万円の逆日歩がついた銘柄もありました。

そんな中、しゅうの結果どうだったのでしょうか?

取得結果

結果はといいますと、

制度信用:20銘柄
一般信用: 8銘柄
現物保有: 3銘柄

合計31銘柄(31個)になりました。

取得状況・取得コスト

取得銘柄詳細・取得コストは以下の通りです。
キャッシュバック分は取得コストより引いております。


<制度信用>

福田組(1899) 取得コスト:240円
  5,000円相当のクオカード

ツカダ・グローバルホールディング(2418)200株
取得コスト:579円
  1,000円分のクオカード

サッポロホールディングス(2501) 取得コスト:1,350円
  食品・飲料詰合せセット(2,000円相当)

アサヒグループホールディングス(2502) 取得コスト:122円
  1,000円相当の優待品

キリンホールディングス(2503) 取得コスト:56円
  清涼飲料の詰め合わせ(合計7本)

コカ・コーラウエスト(2579) 取得コスト:322円
  株主優待ポイント45ポイント(2,700円相当)

コカ・コーライーストジャパン(2580) 取得コスト:61円
  自社製品詰合せ12本(1,440円相当)

カゴメ(2811) 取得コスト:389円
  1,000円相当の自社商品

日本たばこ産業(2914)1,000株 取得コスト:852円
  3,000円相当の自社商品

ヒューリック(3003)300株 取得コスト:137円
  カタログより1点選択(3,000円相当)

MonotaRO(3064) 取得コスト:63円
  3,000円相当の自社企画(プライベートブランド)商品

ザ・パック(3950) 取得コスト:330円
  1,000円相当のクオカード

大塚ホールディングス(4578) 取得コスト:132円
  3,000円相当の自社グループ製品

岡部(5959) 取得コスト:17円
  オリジナルクオカード500円相当

マブチモーター(6592) 取得コスト:127円
  優待品2,000円相当

ヤマハ発動機(7272) 取得コスト:51円
  1,000ポイント ※ポイントに応じて地元名産品等と交換可

シークス (7613) 取得コスト:342円
  1,000円分のギフトカード(VISA)

内外トランスライン(9384) 取得コスト:72円
  商品(カタログより選択1,500円相当

GMOインターネット(9449) 取得コスト:28円
  GMOクリック証券における手数料相当額を上限5,000円キャッシュバック他

トラスコ中山(9830) 取得コスト:591円
  5,000ポイント商品


<一般信用>

帝国繊維(3302) 取得コスト:427円
  1,000円相当のクオカード+3,000円相当の自社製品(リネン製品)

すかいらーく(3197) 取得コスト:425円
  2,000円相当の優待食事券

片倉工業(3001) 取得コスト:366円
  肌着・蜂蜜・「コクーンシティ」買物券・富岡製糸場への寄付等より1品選択

サカタインクス(4633) 取得コスト:372円
  1,000円相当のクオカード

CIJ(4826) 取得コスト:362円
  クオカード500円相当

ローランド ディー.ジー.(6789) 取得コスト:735円
  3,000円相当の世界名産品

ロイヤルホールディングス(8179)1,000株 取得コスト:5,136円
  優待食事券(500円)24枚

ミルボン(4919)(20日権利) 取得コスト:806円
  8,000~10,000円相当の自社製品(ヘアケアセット)


<現物保有>

藤久(9966)
  2,500円相当の優待券(500円×5枚)

GMOクラウド(3788)
  GMOクリック証券における手数料相当額を上限3,000円キャッシュバック他

GMOアドパートナーズ(4784)
  GMOクリック証券における手数料相当額を上限3,000円キャッシュバック



まとめ

取得コストを引いて優待価値を計算いたしますと、


  +48,022円


になりました。

サッポロのように想定よりも大きくついた銘柄もありましたが、逆日歩総額も3,750円と軽微ですみました。
まずまずではないでしょうか。

以上、しゅうでした。


※クオカード等の金券は自己使用しますので、額面100%で計算しています。
※自分で消費しない優待券は、チケットオンライン買受価格で計算しています。
※商品は額面の80%で計算しています。

最新の株主優待情報はこちら

にほんブログ村